屋根裏部屋日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 石鹸隊出動の巻

<<   作成日時 : 2017/10/13 13:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、ブログの入力を終えて居間に下りたら、旦那様愛用の座椅子がしっとり濡れていました。
・・・いま、たった今「もう落ち着きますように」とか言ってたばかりなのに・・・

カバン群を撤去したら、次に心配なのはこの座椅子なわけですが、自分の匂いつけ行動だったら、もともと政宗の匂いが付いてる膝掛け毛布で覆って見たらどや?と試しに政宗お昼寝毛布でカバーして様子見してました。
そういう問題ではなかったようです。
「今度こそ!」からのがっかり感、何度か繰り返しておりますが、昨日のは瞬殺モードでダメージ大きかったです。

昨夜から、さつきは妙に元気ですよ。
思うに、お腹の傷が塞がって、動いても痛くなくなったのでしょう。
画像

保護服で体毛のフサフサがおさえられているので、頭の大きさに対して、妙に体の細いおもしろ動物になってますよね。
よく見ると、保護服のお腹のあたりがボロボロに擦り切れて、ネットみたいになってます。
傷口付近がシースルー状態ですけど、何もないよりはマシか。
もう、明日には抜糸だし、それほど神経質になる必要もないでしょう。
というわけで、お腹スケスケの服については保留。
画像

それはともかく、座椅子は洗濯できないので困りました。
消臭剤をかけて、拭いて拭いて拭いて・・・でも臭いよー!

ちょっとネットで調べてみたら、猫のオシッコの臭い成分は熱湯で分解されると書かれていたので、お湯を沸かして、外で熱湯かけて洗い流してみた・・・けど、大して変わらなかったよ。
あと、消毒用エタノールを吹き付けるのも効果ありと書いてあったので、アルコールスプレーを作って吹き付けてみた。
先日かぐわしい臭いが付いた洗面所の床は、エタノールでかなり緩和された気がする。
でも、座椅子にはそれほど効果ないかなあ。
座椅子のクッションにめいっぱい染みてしまってるんだものね。
畳にも吹き付けて、いっぺんびしょびしょにしてペットシーツで吸い取ってみたりもしました。
うーん・・・そのときは効果あるんですけど、時間が経つとじわじわ臭いが復活してきちゃう感じ・・・
もう〜!政宗ー!!
画像

でも、本能的な行動だから、叱っても意味ないんですって。
あまり叱ると逆効果で、隠れて粗相するようになったりするって聞いたから、やはり地道に対策し続けるしかないんでしょうね。恋の季節が終ったら治まるんじゃないかなあ・・・どうっすかね、政宗さん。

座椅子は熱湯攻めしたり消臭剤やアルコールスプレーをかけたりしてびしょびしょになったので、昨夜は風呂場に置いて寝ましたけど、朝起きたら風呂場で臭気を放っていました。ごめんよ座椅子。
粗相されたズボンやら膝掛けやらは、洗濯機の二度洗いで、人間の鼻にはわからない程度に消臭されていますので(いまどきの洗剤って凄いね!)座椅子も風呂桶の中で洗剤をかけて、足で踏み踏み洗ってみました。
臭いはかなりとれるけど、ギュッと絞ることができないので、なんか洗剤が残りそうな気がする。
それでもって、洗うことを想定して作られていないし、乾かしてもクッション的なやつがへこたれる気がする。
素直に廃棄して、次は防水仕様の座椅子に買い換えたほうがいいかもしれないな。
画像

そんな私の葛藤は眼中にないなつめさん。

政宗は、我が家に来てまもなく、なつめが避妊手術から帰ってきた頃に、突然掛け布団の上で粗相するようになり、何度かやらかして、布団の上にピクニックマットを敷いたりと対策に悩んでいましたが、あるタイミングで突然粗相がぴったり止まりました。
それから5年たって、さつきが発情期を迎える頃にこの状況。
なにか既視感のある状況なので、ここを乗り越えたら、また粗相はなくなると思いたいですね。

それにしても、畳に染みた部分の臭いってどうしたらいいのかな〜
消臭しても消臭しても、湧き出してくるこの臭い・・・
別な移り香で上書きできないかしら?

苦し紛れに、また古い贈答品の石鹸をひっぱりだしてきましたよ。
画像

石鹸を置いた場所は、ほんのり石鹸の香りが移っているみたい。
よし!頑張れ、三越エレガンスソープ!!
商品名を良く見ると「MITSUKOSHI ELEGANCE」。
発売元は、大阪のクロバーコーポレーション様ですね。
三越デパートのギフトセットだったんですね。
いいなあ、これ、いつの商品だか知らないけど。
義両親が存命中の物だから、最低でも10年以上前のお中元かお歳暮なんでしょうけど、いい匂いしますし、ちゃんと泡立ちますよ。
未開封のギフト箱状態で保管されていたお陰か、見た感じは全然劣化していません。

思った以上に畳に良い香りが移ってくれましたので、調子に乗って増員しました。
画像

うわあ、懐かしい〜!
カネボウ絹石鹸とか、なつかしー!!
ググってみたら、今も売られているんですね、パッケージは今風になってますけど。
この石鹸たち、The昭和!っていうパッケージっぷりですねえ。いいわあ・・・
資生堂ビューティーソープの方は、裏面に高島屋のロゴが入ってます。
高島屋デパートのギフトセットだったんですね。
「資生堂バスボン石鹸ピンク」だって、バスボン懐かしいなあ。
こっちはもう売ってないみたい。
ストックは他にもいろんな石鹸が大量にありますが、とりあえず香りで選抜してきました。

絹石鹸がとても良い香りですよ。
いわゆる「せっけんの香り」。
いいなあ・・・最新版買ってみたいなあ・・・
あっ、私、実は石鹸大好きです。
旅行地の自分土産はご当地石鹸と心に決めています。

おっと話がそれました。
そんなわけで、我が家秘蔵の石鹸軍団が出動しました。
頑張れ石鹸隊!戦え石鹸隊!素敵な香りで猫オシッコ臭をやっつけろ!

えっ?べ、別に楽しくなんかないんだからねっ!?
楽しんでなんかいませんから、ええもう全然楽しくないし!

・・・ごめんなさい、ちょっと楽しいです。
画像

猫のオシッコが臭いのは今に始まったことじゃないですしねえ。
それでも猫と暮らしたいのだから、仕方ないですね。

畳はいずれ畳屋さんに表替えを依頼するから、そしたら新築みたいに素敵なイグサの香りに包まれますよ。
今張り替えても、すぐ粗相されたら悲しいので、粗相が落ち着いたらね。
それまでの間と考えて、実験気分でいろいろ試してみることにしました。
イライラしても解決しないし、物事は気の持ちよう。

ちなみに、脱衣籠を撤去した後の洗面所の床ですが・・・
画像

こちらはラックス隊が頑張っております。
消臭的な効果は期待していませんが、こうやって物が置かれてデコボコしている場所ではめったにオシッコしないので、それだけでも意味はあるかなと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
石鹸隊出動の巻 屋根裏部屋日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる